暮らしのひとコマ ~グループホーム サルビア~

 

今年もたくさん漬けました!!

 今年も地域の皆さんのお力をお借りし、野沢菜漬けを作りました。
 本漬けと切漬の二種類、計55kgを漬け込みました。野沢菜収穫とお菜洗いは、地域の方と職員で、洗ったお菜は、入居者のみなさんで、輪ゴムで束を作り、根を切って。とそれぞれに分かれ、仕事を分担しながらお菜漬けの下ごしらえをしました。その後、地域の方、入居者のみなさん、職員と総出で、お菜を切り味をつけ、漬けました。
 毎年の事なので、とても手早くあっという間に、2種類の野沢菜漬けが出来ました。
 
 地域の皆さんと入居者のみなさんのおかげで、今年も美味しい野沢菜漬けが出来ました。ありがとうございました。
 

おたっしゃカフェ

入居者の方に新聞を読みました。
地域の方が彫った看板です。
7月には、七夕飾りと体操教室を行いました。
 社会福祉法人梓の郷 グループホームサルビアでは、毎月第一金曜日 10時~12時 に、オレンジカフェ(おたっしゃカフェ)をあそぼーにて開店しています。毎月地域の方々が参加されます。また、自宅等での介護でお困りのご家族の方など、どなたでも参加できます。お茶会をしながら日々の暮らしでの話しをしたり、講師の方と一緒に体を動かしたり、歌を唄ったりして過ごす事の出来る場となっています。また、グループホームの入居者も毎回参加し、新聞を読んで頂いていたり、地域の方と顔馴染になられ、周りの皆さんに挨拶周りされたり等、地域との交流の場ともなっています。
参加費は、お茶代として100円です。皆さん、お気軽にお出かけ下さい。
 
 
次回開催予定
12月1日 (金) 中田先生のニコニコ体操教室
1月5日 (金) 折り紙
2月2日 (金) 地域の方のお話と歌
3月2日 (金) マジック
 

午後のひととき、のんびりと。

毎月第二火曜日には、地域の方を講師にお招きし、様々な変わった楽器の演奏を聴いたり、歌に合わせて手遊びや体操等を行うサウンドセラピーを行っています。
今月のサウンドセラピーでは、歌に合わせた手遊びや体操を行った後に、大きなシートと座布団を床に広げ、楽器の音を聞きながら皆さんで、お昼寝をしました。30分程皆さんで横になると「あー、気持ちよかった。体が軽くなった気がするよ。」と日々の疲れや、日中の疲れを癒やしていました。

 今年も盛大に(^^)!!

 9月2日、サルビア祭が、盛大に行われました。グループホームでは、サルビア祭の前に、毎年、地域の方・ご家族の方をお招きし、カレー会を行っています。今年も60人近い皆さんがグループホームのカレー会に来て下さいました。
 大勢で食べる食事は、いつもの食事よりも入居者同士、地域の皆さんとの会話も弾み、笑みもこぼれ、食事の味も何時もより美味しいと感じる時間となりました。また食事の後には、『暮らしの様子』のスライドショーや地域の方の指導の元、職員もハーモニカが吹ける様になり、その職員のハーモニカ伴奏に合わせて、「もみじ」を唄い、食後の一時を楽しみました。
 いつも地域の皆さん、ご家族の皆さんに沢山の夏野菜や果物を頂き、感謝しています。

*七夕饅頭づくり、今年も賑やかに*

饅頭づくりの講師は、地域の方です。饅頭の作り方を教えてほしいと、11名の地域の方が来所され、入居者さんと一緒に作りました。
皆さん始めは、「できないわ~」と話されながらも、いざ始めると、慣れた手つきで「あっ」と言う間に作り上げられていました。
茄子、かぼちゃ、こしあんの三種類。
70個の饅頭が蒸し上がる間や、蒸しあがったお饅頭を食べながら地域の皆さん、入居者さん同士の会話も自然と笑みもこぼれ、お互いの会話も弾む、そんなひとときとなりました。
お漬物や野菜を提供してくださった地域の方に感謝♡ 何時も有難うございます。
社会福祉法人 梓の郷
〒390-1701
長野県松本市梓川倭3234-15
【事業一覧】
介護老人福祉施設 サルビア
ショートステイ サルビア
グループホーム サルビア
居宅介護支援事業所 サルビア
ヘルパーステーション サルビア
住宅型有料老人ホーム あんじゅり
 訪問介護事業所 あんじゅりAW
住宅型有料老人ホーム 泉の里
 訪問介護事業所 いずみのさとAW
住宅型有料老人ホーム 愛香里
 訪問介護事業所 あかりAW
サービス付き高齢者向け住宅 千歳緑
 訪問介護事業所 ちとせみどりAW
デイサービス 美事